• トップページへ
  • コンセプト
  • 製品案内
  • 会社案内
  • 採用情報
HOME > 新商品・新工法のご案内

コンセプト アイデア

  • DFP工法
  • 淡路技建が新しく提案する『DFP工法』は、新開発の「着脱式受台座」を使用してベースパネルをそのままに、パネルの下へ補強アジャスターを増設し、あるいは下から撤去することを可能としました。この工法を用いれば間仕切壁を移動する場合もプレフロアーを壊す必要が無く、壁の移動が容易となって、新築時のプラン変更可能期間の延長、リフォーム時の床工事費の削減・工期短縮といったメリットが生まれます。

  • エコステップ工法
  • 温水式床暖房パネルのボーダー部分に用いる捨張合板12mmを節約し、プレフローシステムに用いるパーティクルボード20mmの施工時に発生する端材を再利用することでゴミの減量化を図るエコロジーな新工法です。『特許第4627322号』

  • ミニマムフラット2X3工法β
  • 淡路技建が挑戦した低さへの追求。ΔLL(II)3-ΔLH(II)2等級の遮音性を持った防振ゴムのまま、業界一低い(当社調べ)ベースパネル天端47mmを実現しました。2尺X3尺というパネルサイズから生まれた新発想により、既存商品から11mmも低く施工できます。『特許取得済み』

  • MY蔵庫600
  • 仕上がり高さH=170mmから施工可能だった「MY蔵庫(2尺X4尺)」が、「MY蔵庫600(2尺X2尺)」になって再登場。仕上がり高さH=150mmから対応可能で、さらにコンパクトサイズになったことから設置場所の選択幅が広がりました。収納庫としてだけでなく、床下点検口としてのご利用も可能です。