<このページはInternetExplorerには対応しておりません。Chrome、Firefox、Edgeなどのモダンブラウザでご覧ください。>

淡路技建ロゴ

WOODY二層二重床

木造用二層二重床

特許出願中

この二層二重床工法は、木造集合住宅の重量床衝撃音遮音性能を3ランク向上させるために開発された二重床工法です。『WOODY二層二重床高遮音タイプ』を採用した実建物の遮音実測によって、重量床衝撃音遮音低減量が⊿LH=13dBとなり、その効果が実証されました。

「WOODY二層二重床」工法はNPO法人team Timberizeと淡路技建(株)の共同研究により開発された工法です。

WOODY二層二重床

高遮音タイプ

予備試験による遮音性能測定結果

予備試験概要 試験条件WOODY二層二重床 高遮音タイプ重量床衝撃音レベル低減量⊿LH63Hz)=15dB
実大木造実験棟:試験室面積  13㎡軽量床衝撃音レベル低減量⊿LL(250Hz)=16dB
組:梁ピッチ  @455WOODY二層二重床重量床衝撃音レベル低減量⊿LH63Hz)=11dB
井:独立天井軽量床衝撃音レベル低減量⊿LL(250Hz)=13dB
二層二重床 高遮音タイプ断面図
二層二重床
標準二重床断面図
重量床衝撃音レベル低減量グラフ 軽量床衝撃音レベル低減量グラフ
二重床仕様測定低減量オクターブ帯域中心周波数 (Hz)
6312525050010002000
WOODY二層二重床
高遮音タイプ
15211------
---1116181918
WOODY二層二重床11-2-1-1------
---613141617
標準二重床5-4-2-1------
---611131417

実物件による遮音性能試験結果

外観全景

平面図

実物件試験概要
建物名称:福島県西白河郡矢吹町
中町第一災害公営住宅
設計者:(株)スタジオ・クハラ・ヤギ
建物階数:2〜3階
延べ床面積:1012㎡(北棟、南棟合計)
計測室数:5室(LD3室、洋室2室)
二重床:WOODY二層二重床 高遮音タイプ
実物件平面図 断面説明図

実物件による床衝撃音レベル(dB)

重量床衝撃音レベルLr,H-60(63Hz),LH数=62dB

軽量床衝撃音レベルLr,L-55(250Hz),LL数=55dB

計測床衝撃音レベルオクターブ帯域中心周波数 (Hz)
6312525050010002000
重量
床衝撃音レベル
素面時99736255------
施工時85676054------
軽量
床衝撃音レベル
素面時---6971696048
施工時---6162564229

実物件による床衝撃音レベル(dB)

重量床衝撃音レベル低減量⊿LH(63Hz)=13dB

軽量床衝撃音レベル低減量⊿LL(250Hz)=55dB

床衝撃音レベル低減量オクターブ帯域中心周波数 (Hz)
6312525050010002000
重量床衝撃音
レベル低減量
14631------
軽量床衝撃音
レベル低減量
---89131819

PDF版ダウンロード

このページと同じ内容のチラシもございます。「お問い合わせ」の資料請求からご希望の資料をご請求下さい。また、PDF版もご用意しております。右のリンクからダウンロードが可能です。